scott-webb-M5PYMJ83OfE-unsplash.jpg

助成・顕彰実績

HOME > 助成・顕彰実績 > 1997年

年代別

1997年度

助成課題一覧

調査研究

古山 正雄
京都工芸繊維大学教授

2,000

後藤 春彦
早稲田大学理工学部助教授

1,916

佐野 敬彦
京都市立芸術大学教授

1,511

研究課題

アジアにおける現代建築の特質と歴史的生成に関する研究(イスラム世界を中心に)

アジアの都市型集合住宅における外部生活環境の造形

都市形態の法則性に関する研究

景観イメージの合意形成手法に関する研究

屋外歩行空間におけるMMISのユニバーサルデザインに関する研究

申請者氏名・
所属・専攻分野

悦楽のデザイン―アール・デコの環境と意匠―

船橋 國男

大阪大学教授

1,800

(単位:千円)

助成金額

1,998

2,000

村松 伸
東京大学生産技術研究所

八木 幸二
東京工業大学教授

合計

6件

総額 11,225

申請者氏名・
所属・専攻分野

課題名

助成金額

課題名

国際交流

申請者氏名・
所属・専攻分野

課題名

日本デザイン界と在日アジアデザイン留学生とのネットワークづくり

日・韓現代漆交流展・シンポジウム・セミナー

国際文化芸術交流京町家プロジェクト

(単位:千円)

大西 正文
財団法人国際デザイン交流協会 

会長

助成金額

500

栗本 夏樹
日・韓現代漆交流展事務局 代表

1,000

木下 龍一
国際文化芸術交流京町家実行委員会 委員長

1,000

合計

3件

総額 2,500

在外研修

申請者氏名・
所属・専攻分野

研究課題名

人・自然・造形文化の肯定的な道をあきらかにし、その方向性の再生、創造。(自然・ガラス・造形作品・映像の4つを組合わせることによる、新しい表現のあり方と探求)

チームX(テン)の構成メンバーであった建築家の作品を検証し、1950~60年代におけるヨーロッパの建築、都市論の空間的特質について明らかにすると同時に、現代建築への影響について考察する。

(単位:千円)

長野 由美子
芸術家

助成金額

2,400

堀田 典裕
名古屋大学大学院工学研究科
建築学専攻(デザイン学講座)助手

2,400

武 智子
Rijksakademie Van Bee Idende Kunsten(学生)

仮想空間と現実空間における視覚メディアの研究と記号論についての、文化的相違をもちいたメディアアート製作。

2,400

合計

3件

総額 7,200

創作活動の顕彰

第4回ユニオン造形デザイン賞

テーマ:「築く・街」

審査員:デザイン賞選考委員会

区分

建築

建築

工芸

建築

受賞者氏名/所属機関

窪田 由秀
窪田由秀建築設計事務所

池田 潤
有限会社池田潤建築設計工房

代表取締役

田所 克庸
京都工芸繊維大学工芸科研究科

博士前期課程

米津 正臣
東京工業大学大学院建築学科

大賞

奨励賞

準奨励賞

準奨励賞

作品名

都市によどみを築く

(単位:千円)

賞金

2,000

1,000

FREE ACCESS TOWN

stratication of time and space

街のまち―a private town in a public town

500

500

合計

4件

総額 4,000