佳作

魔女たちの料理人

髙城 聡嗣

九州大学 大学院 
芸術工学府 芸術工学専攻

近年、注目を集めているライフスタイル「シェアハウス」。各個室を所有し、キッチンやトイレ、浴室などは共用する。現在のシェ アハウスは閉鎖的である。私は空間をシェアしながら暮らす新しいライフスタイルを地域に開くことによって、新しいコミュニ ティの風景が形成されるのではないかと考える。そこで、縁側がセミパブリックな空間としてコミュニティが発生するように、大 きな縁側からなる空間をつくる。外と内の境界を緩く繋ぐことで開放的な空間を形成する。また、ここは独身女性の週末だけの シェアハウスである。平日は実家で生活する人や一人暮らしの人が、週末だけ集まり「食」をテーマに活動する。菜園で野菜な ど育て、料理やお菓子を制作し、またはそれを販売する。このシェアハウスで行われている活動が自然と地域を活性化させ、コ ミュニティが地域全体に拡散していく。

2021年(令和3年度)

各種助成申請書フォーム

申込書
フォーマット

2020年

各種助成対象者

留意事項及び完了報告書
フォーマット

2019年

各種助成対象者

留意事項及び完了報告書
フォーマット

©  UNION CORPORATION JAPAN ALL RIGHTS RESERVED.