佳作

広がりゆく暮らし

藤澤 菜月

千葉大学 大学院 工学研究科
建築・都市科学専攻

共同制作者/吉田 紘明

東京都を対象とした、インフラ施設を利用した新しい暮らし方を提案します。東京都には、インフラ施設やそれを補完するネッ トワークが十分に整っています。この環境をより活用した暮らしでは、住宅は必要最小限のスペースになり、インフラ施設が他 の機能を担います。例えば、図書館や公民館は書斎やリビング、キッチンになり、学校はキッチンや書斎に、銭湯は風呂に。私た ちの暮らしは、今よりもっと都市へ広がってゆきます。このように私たちの暮らしが都市へと広がった結果、図書館に銭湯だった り、公民館にランドリーなど、既存施設に違った機能が併設され、都市に新たなアクティビティが発生します。こうした新たなア クティビティや都市へと広がっていく人々が、都市の新しい風景をつくりだしていきます。

2021年(令和3年度)

各種助成申請書フォーム

申込書
フォーマット

2020年

各種助成対象者

留意事項及び完了報告書
フォーマット

2019年

各種助成対象者

留意事項及び完了報告書
フォーマット

©  UNION CORPORATION JAPAN ALL RIGHTS RESERVED.